カメラと写真の時間

ゆったりまったり、カメラと写真の楽しい時間です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お酒と記憶

_DSF2911.jpg
忘年会シーズンなので。

医療法人社団榎会・榎本クリニックの深間内(ふかまうち)文彦院長はこのように言っています。

「記憶は脳内のいくつかの部位が連携して担当しており、代表的なところが大脳辺縁系にある『海馬』
という領域です。この海馬にアルコールの影響が及ぶと、海馬の働きが抑制され、記憶力が低下し、
物忘れがひどくなるんですよ」

飲酒時のことをおぼえていない「ブラックアウト(一過性全健忘)」という現象は、このためであり、
「飲んでいたときの記憶を度々なくす」というのは、適正飲酒レベルをはるかに越えている証拠と深間内
院長は言う。

「アルコールの血中濃度と酔った状態には関係があり、軽く抑制がとれて気分が良くなる『ほろ酔い』
といわれる段階は、ビールなら1、2本、日本酒1、2合 (血中濃度0.02-0.1%)。
それ以上の酩酊期(ビール4-6本あるいは日本酒4-6合程度。血中濃度0.1-0.2%)では、
足元のふらつき、千鳥足、何度も同じことをくどくどしゃべる、支離滅裂、大声を上げるなどの症状が
出現します」

ちなみに、ろれつが回らなくなる、千鳥足になるなどは、運動を制御している小脳に対するアルコール
の影響によるもので、転倒・転落・入浴中の死亡などの原因ともなるという。

「さらに飲酒量が増えると、脳の最も深いところにある『脳幹部』にまでアルコールの影響が達します。
すると、意識障害や呼吸停止に陥ることもあるんですよ」

血流に乗って脳に運ばれたアルコールは脳を外側から内側にむかって徐々に麻痺させていき、危険度も
徐々に高まるということだ。

「急激なアルコール血中濃度の上昇を防ぐためには、空腹で飲まない、つまみを食べながら自分のペース
でゆっくり飲む、自分の適量を知っておく、休肝日を設けるなどがお勧めです」

酔って度々記憶をなくす人は、かなり危険な状態らしい。ご注意を!

今日の写真はイメージです(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 23:51:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

ダイビング旅行のパッキング

ちょっと備忘録的な感じで、3泊4日程度のダイビング旅行のパッキングの様子を載せてみます。

大きい物から詰めていくのが基本だと思いますが、とりあえずパーツを作ります。

DSCF4179.jpg
レギはレギバッグを使います。
ホースに変なテンションがかからないように位置決めをします。

なぜか固い部分が集中するので、直接干渉しないようにグローブやインナー類で隙間を埋めます。

DSCF4180.jpg
と、こんな感じ。
コレで、レギセットは出来上がり。

ストロボも預け荷物にします。

DSCF4181.jpg
怖いので、マジックテープ付きの柔らかい布で包みます。
これはカメラ屋さんに売っています。

50cmx50cmでS-2000を2つ包めます。
Z-240なら40cmx40cmに1つずつ包みます。(今回は無し)

ちなみに、PCもコレで包んで持ち歩いています。

着替え類は、ひとまとめにしてビニール袋に入れておきます。
5日間以内なら日数分。それを超えるようなら、洗濯用の洗剤も持って行くようにして、
最大でも5日分くらいの着替えにしています。

ここまでできたら、スーツケースにつめいていきます。

DSCF4183.jpg
最初にフィンを入れて、間に着替え(茶色っぽいヤツ)、ストロボを入れます。
写真には写ってませんが、ブーツポケットにビゲソリと携帯ウォシュレットを入れます。

DSCF4187.jpg
フィンを入れた方の反対側に、レギバッグ、BCを入れます。

レギバッグの横に隙間があるので、ココにフロートなどを入れます。

ボクの使っているBCは、ジーグルのレンジャーってヤツでかなりでかいので、
インフレーターホースはハズします。

マスクは傷つかないように短パンで包みます。(青っぽいヤツ)

DSCF4184.jpg
フィンの側にもどって、体育座りのようにたたんだウエットスーツをいれますが、これに
スノーケルとさっきハズしたインフレータホースを抱きかかえるようにして包みます。

DSCF4188.jpg
メッシュバッグを薄くたたんで乗せます。隙間にポートレンチも入れます。

DSCF4191.jpg
こんな感じで、ほぼ完成。

DSCF4194.jpg
ウチ蓋をしめて、メッシュポケットにクランプ・アーム類を入れて完成!

でも、問題は機内持ち込みの手荷物だな(^^;)
  1. 2011/11/12(土) 13:49:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

僧職系男子

DSCF3816.jpg
どんなにありがたい話でも、伝わらないどころか聞いてすらもらえないってコトがよくありますね。
伝える側に問題があるのか、受ける側に問題があるのか・・・。

↓こういうの見ちゃうと、やっぱ伝える側の問題なんだなぁ~と、思っちゃいますね。
聴く気のないもの、見る気のないものをその気にさせるのも必要なことなんだなと。




なわけで、早速「出オチ」の仕込を・・・、
って、ソコじゃないな(笑)


お話しの内容もいいものですので、お時間のある方はぜひ見てみてくださいな。
ちなみにこの方、蝉丸Pさんって方で、某寺院の25代住職「本職のお坊さん」なんだそうです。
  1. 2010/01/22(金) 15:32:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

まねきネコさん・・・

今日、家を出がけにキーホルダを落とした。
と、パリーンッ!

そこには、長い間ボクと共に行動してくれた、陶器でできたまねきネコがついていた。
コレまでも何度か落としたことがあるが、コレまでは割れるそぶりなどまったく無かった。

それが、今日に限っては・・・・、

よほど打ち所が悪かったのか、イヤな音と共に・・・、

割れていた!

なんかとてつもなくショックで、気付いたら割れた破片をあつめていた。

IMGP2899.jpg

そして外出から戻って、破片を集めて直した。

IMGP2903.jpg

それでも直しきれなかった・・・。

これからはウチでゆっくりしてください。
  1. 2008/12/25(木) 00:16:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

アップデートしてみた

昨夜時間があったので、GRデジのアップデートをしてみた。
で、早速今日仕事の帰りに撮ってきた。

R0011707.jpg

仕事場に三脚を持っていくわけにも行かないのでもちろん手持ちで撮影。
当然ブレるので、おもいきりブラしてみました。
  1. 2007/11/30(金) 23:27:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

twitter

My Album

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

携帯でも見てね

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。