FC2ブログ

カメラと写真の時間

ゆったりまったり、カメラと写真の楽しい時間です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ipad Photo Storage化計画

IMG_0004.jpg
ipad2が到着して約1週間。
いろいろといじっておりますが、Photo Storageとしてのipadを考えてみます。

1.Camera Connection Kit
Appleから純正の接続キットが販売されています。
SDカードのリーダーとUSBでカメラと接続するキットがセットになっています。
もちろんコレだけで、ipadに写真を取り込む事ができます。

が、コレだけじゃ面白くない。

2.一般的なカードリーダーを使ってみる
SDカード以外のメディアを使うデジカメは、カメラをUSBでつないで接続可能になっている。
でも、ちょっと不便な場面も想定される。
水中で写真を撮ったりする人は、ハウジングからカメラを出さなきゃいけなかったり、そのまま
つなぐにもちょっと場所を撮ってしまったり。

なので、できれば一般的なカードリーダーをつないで、メディアの取出しだけにとどめたい。

でも、ipadとカードリーダーは相性があるような話も聞いている。
試しに手持ちのカードリーダーを挿してみたが、やはり使えなかった。

ググってみると、BUFFALO製品なら使えるものがあるような感じだったので、会社帰りにある
ヨドバシカメラで、BUFFALOの中で一番安いもの(\680)を買ってみた。
コレくらいなら失敗してもあきらめがつくし。
で、ウチに帰って早速つないでみると見事につながった。
安定度はしばらく使ってみないと分からないけどね。
IMG_0008_20110603231042.jpg
とりあえず型番はBSCRA26U2です。
試してみる方は、自己責任でお願いします。

3.Eye-Fiカード
Eye-Fiカードは、Wi-Fi機能を持ったSDカードです。
割と最近、ipad用のアプリが発表され、コレを使うとカメラからipadに直接画像を転送する事が
できるようになります。
ちゅうコトで、早速セットアップ
コレで、カメラの電源を入れ、ipad用アプリを起動すると、画像の転送が可能になりました。
ウン、これ便利かも。


コレだけ準備しておけば、ちょっとした旅行ならPC持っていかなくてすみそうだ。

来週の柏島で試してみよう♪
  1. 2011/06/03(金) 23:30:19|
  2. 写真
  3. | コメント:0
<<ipad使ってみた | ホーム | やっときた♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

twitter

My Album

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

携帯でも見てね

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。