FC2ブログ

カメラと写真の時間

ゆったりまったり、カメラと写真の楽しい時間です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ipad使ってみた

IMG_0035.jpg
ipad2をつれて、柏島に行ってきました。

何本か映画を入れていったのですが、コレは文句無く良いです。
Bluetoothヘッドホンと組合わせれば、コードが目障りになりにくくてさらにいい感じ。
ただし、機内モードにすると、Bluetoothは使えません。
高知宿毛間の電車はちょっとうるさいので、ノイズキャンセリング付きのヘッドホンが良いかも。

変換にはHandBrakeを使用し、iphone&ipod touchを選択、Large file sizeにチェックを入れて
変換するといい感じ。

期待していたCFのバックアップはできませんでした。

写真右側のCFで動作確認をしてから行ったのですが、今回持って行ったのは写真左のCF。
コイツは例の電力問題で使えませんでした。UDMAがダメなのかな?
バックアップのために、古いCFに戻すのも本末転倒な気がするので、CFはこのまま使い続けます。
Eye-fiはすこぶる便利。ちょっと遅いけどね。

図鑑もいくつか自炊して入れていきましたが、コチラも不具合が・・・。

スキャナーはScanSnap S1500を使っているのですが、文字認識するには300dpi以上でスキャン
してねって書いてあったので、600dpi ファイルサイズは普通でスキャンして、ipadに入れてみたら、
開くのに凄く時間がかかる。・・・って言うより、開けない。。。

仕方がないので、PDF Slimってフリーソフトで圧縮してみました。サイズは普通を選択。
と、表紙のように全面写真みたいなページが変なサイズに変換される。
中身の方は問題なさそうなので、表紙とか変に変換されてしまったページを削除して、ipadに入れて
みたらコレはサクサク開けた。
また、600dpiでもファイルサイズを一番小さいのにすれば、ipadでも開けたので、コレからスキャン
するものはコレでスキャンしよう。

ipadを買って、映画とか図鑑とかを調子に乗って入れていたら、MacBookのHDDが一杯になって
しまった。
このままではヤバいので、外付けのHDDを買ってきた。
普通のWindows用のフォーマットだったので、Mac用にフォーマット(Mac OS 拡張(ジャーナリング))し、
iTunesのライブラリとiPhotoのライブラリとMovieの一部をHDDに逃し、120BGくらい開けた。

とりあえず、MacもIpadも快適な環境に近づいてきた。
  1. 2011/06/17(金) 01:20:29|
  2. 出来事
  3. | コメント:0
<<ホタル | ホーム | ipad Photo Storage化計画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

twitter

My Album

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

携帯でも見てね

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。